赤塚諏訪神社(12月2日)

日記
12 /05 2016
サイズ変更IMG_9882

私は神社が好きなようで、散歩に出かけるとほとんど神社に立ち寄ることが多いです。この日もしろちゃんに会う前に諏訪神社に寄りました。

サイズ変更IMG_9894

表のガラス張りの掲示板にこんな言葉がありました。

サイズ変更IMG_9893

   「私が断じて滅びない事を願ふ一つの国民がある。それは日本人だ。  ポール・クローデル」
とあります。はて、ポールクローデルって誰だっけ?聞いたことがあるぞ、と思いつつ帰宅したあとググってみました。

ポールクローデル

あのロダンの愛人だったカミーユ・クローデルの弟で、親日家の外交官でした。こんな熱烈な親日家ってそんなにいないですよね? 今の日本人を見てどう思うでしょうか?



.

赤塚のしろちゃん

猫など
12 /03 2016
サイズ変更IMG_9937-4

この日はラッキーな日で、こんなにかわいい白猫に会いました。

日蔭モードにしないでそのまま撮ったらものすごく青味の強い写真になってしまい、不自然なので、モノクロにしてアップします。

この子はまだ1歳そこそこの若いオスです。

サイズ変更IMG_9935-3

サイズ変更IMG_9941-5

JCIIの秋山教室はモノクロ派が5人ほどいらして、その写真がとてもいい写真なので、モノクロを練習したいと思います。・・・が、先生はモノクロは動きが無いとダメとおっしゃるので、猫が動きを止めた時に撮っている私にはとても難しいです。

黄葉や紅葉をモノクロで撮る意味はちょっとまだ理解できていないし。。。。

今日出会ったわんこ@赤塚東京大仏

日記
12 /02 2016
サイズ変更IMG_9913

わんこが一匹、のんびーりと小春日和の散歩を楽しんでいました。w

サイズ変更IMG_9914-2

なんかいい感じでした.。昔は犬が一人でよく歩いていたものでした。w


.

.

続きを読む

秋たけなわの新宿御苑

撮影会
12 /02 2016
サイズ変更IMG_9637

12月1日は2011年からできたキタムラの友の会のような”れこぱん”の撮影会でした。8人が集まりました。

朝方は雨、しっとり濡れた木々はそれは美しいものでした。そのうちさーっと陽が射してきて、青空に。新宿御苑はそれはそれは美しい黄葉・紅葉が楽しめました。

サイズ変更IMG_9647

私が撮った写真よりも何倍も実際の景色はきれいでした。・・・・・。

.

続きを読む

氷室神社の黄葉(11/25)

日記
11 /30 2016
サイズ変更IMG_2571-2

雪の日の翌日、氷室神社に行ってみました。案の定、小さな境内一面に黄葉が敷き詰められ、社の屋根と前にはまだ雪が少し残っていました。

氷室神社の由緒書によると、ずいぶん古くからの神社だそうです。
あまり訪れる人もなく、”秘密の神社”という風情が気に入っています。


■境内掲示による氷室神社の由緒
”氷室神社ご由緒
氷室神社の創建は古く、村民の口伝えによれば、遠く建武の時代以前(およそ七百年前)にさかのぼります。天正十九年(西暦一五九一年)徳川家康公によって朱印地大明神領(※「明」は冏に月)として米五石を寄進されたとあります。
御祭神は大鷦鷯尊(オオササギノミコト)で、第十六代仁徳天皇(にんとくてんのう)であります。天皇は応神天皇の皇子で、日本書紀によれば幼くして聡明叡知、天皇になられてからは仁寛慈恵のお方であります。
仁徳天皇の御製に高どのに 上りてみれば 天の下 四方に 烟りて 国ぞ富みぬる
とありますように、天皇は日々、浪速の高津の宮の高台にのぼり、家々から朝餉や夕餉の煙の立たないのを見て、民の貧窮を察し租税や賦役を免除するなど仁政をおしきになられたお方であります。
明治期の記録(神社明細張)によれば、境内の面積は千七百四十坪、社殿は本殿と拝殿そして神楽殿もあり、境内には、御嶽社、天神社、稲荷社、三峯神社、従殿宮社が祀られておりました。末社として十度明神社があります。



.

続きを読む

ana-logueとヨーガン・レールのこと

11 /29 2016
小サイズana-logue024


”アナログ人間”などとちょっと古い人のことを言ったりしませんか?
辞書を引くと、”数値を長さ、回転角などの連続的に変化する物流で示すこと”などとさっぱり理解できないことが書いてあります。

↑のana-logueという小冊子はottoが出張にANAのプレミアムシートを使うので送って来るAnaの広告誌なのですが、広告は一つもなく、いろいろなジャンルの工芸家などの写真などで構成されているのです。写真も素敵だし、紙質もオシャレな和紙っぽいのです。

ANAの広告誌がana-logueなんて、おしゃれじゃありませんか?

その中で一つ目の記事がヨーガン・レール。石垣島に暮らし、その海岸に打ち寄せられるゴミを素材に作られた彼独特の作品群は今十和田市現代美術館で見られるそうです。

[On the Beach]ヨーガン・レール

この素晴らしい才人、ヨーガン・レールは石垣島で2014年9月23日に自動車事故で亡くなったそうです。

.

続きを読む

猫達は恙なく・・・・。

ミロ日記
11 /27 2016
サイズ変更IMG_2055-2

猫達は相変わらず、平穏に暮らしています。
猫の手が借りたい時も、いつもと変わりはありません。
流石に私がひどい状態の時には心配げではありましたが。w
ま、猫に何かをしてもらおうというのは無理な相談。

サイズ変更IMG_1529

12月1日でミロは1年6か月、しろは13歳ぐらいでしょうか、だいぶおばぁちゃんになりました.。白髪が分からないのはうらやましいかぎり。私は毎月大枚はたいて美容院でカットと毛染めをしてもらわねばなりません。


.

続きを読む

夕方は夕焼け、小焼け♪

日記
11 /24 2016
サイズ変更IMG_2549

今日はデジフォト定例会の日。しかもプリントを持って行く日なので、頑張ってタイトルも考えながら、データも決まりの紙に書いて、来年春の連盟展に出さなければいけない、湯西川の平家の里から4枚持って行きました。
気に入っている写真は全くないのですが仕方ない。いつも連盟撮影会の写真はろくなものが撮れたタメシがありません。

結構な大雪の日なので、少ない人数だろうと思っていましたが、15名出席。みんな4~6枚づつ持ってきたので、なかなかいい勉強になりました。

4時半ごろ帰宅すると空は夕焼け、明日は何かいいことありそうな・・・・。



.

11月の雪

日記
11 /24 2016
サイズ変更IMG_2517

11月の雪の証拠写真です。上手く撮れなくてご容赦あれ。

サイズ変更IMG_2498

サイズ変更IMG_2489

ヤオフク初体験!

11 /23 2016
キューポラ

21日に川口市展に行って来ました。

蕨のクラブに在籍していて川口市在住の方々が何人も出品されていてビックリしました。蕨市展の審査員の増田明宏先生は招待で作品を出されていました。先生の写真を見るのは初めてでした。とても若々しい感覚で題は「カップル」。

「キューポラ」という写真集を出されている事を知り、帰宅後早速アマゾンを探しましたが、品切れ。ググっているとヤオフクのページに。本が欲しいばっかりに早速、登録をしてポチっと入札をしたら、夜になって私が落札したとのメールが。たった今送金を済ませて来ました。
1050円なり。ラッキー!!サイン入りですて。本が届くのが待ち遠しいです。w


.


秋の陽を楽しみながら猫散歩

猫など
11 /22 2016
サイズ変更IMG_2441-2-A4

久しぶりの浮間舟渡。20度というぽかぽか陽気でした。


サイズ変更IMG_2459

          にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村     
にほんブログ村

.

続きを読む

自然素材のリース作り

蕨・姉妹都市協力会の活動
11 /20 2016
サイズ変更IMG_2162

サイズ変更IMG_2145


今日は姉妹都市協力会の秋のイヴェントとして”自然素材のリース作り”をしました。

香りの良いヒバ等の針葉樹を3種類、常緑広葉樹のフェイジュアや松ぼっくり、リンゴなどを飾ります。
松ぼっくりがバラの形をしているのにびっくりしました。
こういう素材も売っているそうです。色をかけたらそのままブローチになりそうです。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。