公民館祭りと台風一過の見沼

日記
10 /28 2007
20071028201116.jpg

昨日はタイヘンな一日でした。
私が所属するデジカメクラブが昨年に続き公民館祭りに参加することになったのです。
お客さんのポートレートを撮り、EPSONのEASY Printでプリントするだけなのですが、金曜日の午後はその準備と練習。なんだ簡単だとたかをくくっていたのですが、本番になったら思ったより大変で、カメラマンは汗びっしょり、プリントする係りの私も汗だくでした。

去年はぽつり、ぽつりとしか訪れる人もほとんど無く、クラブ員だけが丸くなってお茶を飲んでいたので今年もそんな風だろうと思いフォトフレームをあれがいい、これがいいと最初のうちはお客さんの希望を聞いていたのでさあ、大変。写真を撮ってもらうのに列がずーっと続き、プリントするのも大忙しになり数十分待ってもらう有様でした。PCが時々おへそを曲げるので、そのたびに人の列はさらに長くなり、こちらは頭の中が真っ白になるのでした。

家族写真や子供の写真を撮ってほしいという若いパパ、ママ子供たちばかりでなく、フラダンスクラブ、クラリネットクラブやダンベル体操部の妙齢のご婦人たちで狭い部屋はあふれ返り、そのあいまあいまに、県議員や教育委員のかたも顔をのぞかせるので、冷や汗ぐっしょりの一日でした。

それでも、写真を手にうれしそうな顔を見ると疲れも忘れるのでした。

後片付けをして外に出ると、台風のちょうど真っ只中でとても歩いて帰れる状態ではなく、ottoに車で迎えに来てもらったのでした。



続きを読む

冤罪から身を守るためには

日記
10 /24 2007
catalogue2.jpg



大好きなカタログハウスの通販生活 秋冬号が送られてきました。
まだ中身はぱらぱらとしか読んでいませんが、表紙の”携帯用吊り革”に吹き出してしまいました。

{”犯罪率ゼロ。冤罪率もゼロ”「触らない」から「触ることができない」へ・・・車内の吊り革がふさがっているときはこの「携帯用吊り革」を頭上にかざしておこう。}

↑がそのキャッチコピーです。(笑)混んだ電車で落ち着かないアナタ、これさえあれば冤罪から身を守れることうけあい。いかがですか??

小春日和

日記
10 /22 2007
20071022140257
二時間ほど前に帰宅しました。小春日和というのか、秋たけなわというのか暖かい日だまりでしろはのんびり、我が家はまったりとしています。

きれいな空!

日記
10 /20 2007
20071020120057
昨日は寒くて震えてたのにうってかわった素晴らしい秋の休日です。はただいま湘南逗子駅でバスを待っているとこです。

救世主@見沼

見沼
10 /14 2007
20071014203831.jpg

↑のとんぼは何をしているのか分かりますか?

続きを読む

モデル撮影会@見沼

日記
10 /14 2007
20071014192342.jpg

今日も見沼にやってきました。モデル撮影会です。

なんちゃって・・・・
案山子のモデル撮影会です。(笑)

かかしの語源って・・・
古くは髪の毛や魚の頭などを焼き、串にさして田畑に立てたものだったそうな。 悪臭で鳥や獣を追い払っていたことから、これを「嗅がし(かがし)」と呼び、濁音が取れ「かかし」となったそうです。さきほどTVのクイズ番組でやっていて、一人だけ若い男の子が正解していました。

続きを読む

見沼の虫たちその2

見沼
10 /14 2007
20071014101502.jpg


Kiyo師匠が前の記事に「一番したのは、めが3箇所に向かって注意散漫になるので、構図の研究が必要でしょう。右の虫と、左下の虫と、左上のぼけた花。右の花と虫で構成するか、二匹の虫で構成するかするといいと思います。上の花は不要です。 」と書き込んでくださったのでファイルをもう一度見直したら上のようなのがありました。構図的にはこちらの方がいいのでしょうね。虫にもう少しインパクトが欲しいところですかしら。

続きを読む

見沼の虫たち

見沼
10 /13 2007
20071013164012.jpg


前にKiyoさんに蜘蛛の撮り方を教えていただきました。
マニュアルフォーカスでもやってみたのですが、ピントが合っているのかいないのか、モニターで見てもよくわからないので、結局AFで撮りました。一眼よりDimage A2の方がピントが合いやすいでした。(涙)でも、とにかくKiyoさんみたいにきれいに撮れなかったのは確か。先ず巣の状態がきれいなものを探すのが先決ですね。

Kiyo師匠の言葉↓

>基本的にカメラがクモを認識しないのは、
1、クモが小さすぎる
2、クモが近すぎる
時が考えられます。まず2から。
各レンズのAFの最近合焦距離があります。カメラのマニュアルの仕様のところに出ています。これより近いとピントが合いません。
次に1。その距離より遠い場合、クモがAFのポイントより小さくて捕まえられないことが考えられます。

問題は特に1の場合ですね。いくつか方法があります。
1、マニュアルフォーカスであわせる。視力が大事。
2、近くの大きいものに合わせておいて、フォーカスロックした状態でクモに合わせフォーカスロックをはずすと、合うことがある。(フォーカスの移動距離が少ないのでカメラが迷わない。)



続きを読む

山手の外人墓地のねこ

日記
10 /09 2007
20071009192126.jpg


山手234番館で開かれているスケッチ展を見ての帰り、珍しく外人墓地が開いていたので入ってみました。さまざまな人生をしのびながら感心して歩いていると、あちこちのお墓の陰や上に野良猫たちがお昼寝中でした。。

そうそう、山の上に行く前に元町の修廣樹でランチをしましたが美味しかったです。ここはおすすめです。

続きを読む

伊太利大使館跡

日記
10 /07 2007
20071007113635
石川町の駅から急坂を上るとそこは別天地

いたずら

日記
10 /07 2007
_MG_9724-4.jpg


今週は忙しかったです。ボラワークでね。ということはヒマなんですけれど。

今日から二泊三日で横浜経由で葉山の隣町と秋谷に行ってきます。写真を撮れるといいのですが。

上の写真はパソコンでいたずらしてみました。いろんなことができるのですね。初めてなのでちょっとびっくりしています。

Flickrにたくさんアップしてありますので、みてってくださいな。

http://www.flickr.com/photos/kuronekokotoshan/

ご近所の蝶です。

日記
10 /04 2007
_MG_9726

やぶ用がいろいろあるばかりでなく、ottoがパソコンに張り付いていてちっとも撮影に出かけることができないので仕方なくご近所で練習していました。
CANON COMPACT-MACRO LENS 50mmで、コンバータ無しで撮りました。三脚無し、手持ちです。
上の蝶はあちこちでよく見る小さな蝶で、目がとても可愛いので好きです。

続きを読む

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。