見沼のアオサギ

見沼
11 /28 2010
サイズ変更IMG_5849-2

100mmマクロを大枚はたいて買ったのに猛暑のせいでほとんど昆虫撮影ができませんでした。宝の持ち腐れにならないようにとマクロレンズを付けて見沼ウオーキングに出かけたのですが、いってみるとあらま、アオサギがいるではありませんか。慌てて55-250mmに付け替えて撮ってみました。250mmとか270mmでは、野鳥は無理なのですが、見つけると撮らずにはいられません。
アオサギはじっと彫像のように10分ぐらいも動かずにたたずんでいました。

6~7人の大砲のようなレンズの野鳥おじさんたちがすぐ近くにいたのですが、その人たちは小さな鳥を狙っていました。名前を聞いたのですがすっかり忘れてしまいました。w
高圧線の上にいてこっちを見ているというのですが、私のレンズではな~んも見えませんでした。^^;


・・・・てなわけで、今日も結局マクロは使いませんでした。(涙)


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

Re: 見沼のアオサギ

アオサギは絵になりますよね。
私もいつもの散髪屋さんに、苦し紛れにアオサギの写真を混ぜて持っていったら、
これが一番良いと、言われました。
池の中に立つアオサギです。人間を感じるらしいです。人生の悲哀といいましょうか。
私も来年4月で還暦ですから、そのお祝いに600mmF4を買おうかなと思ったりしますが、
買ってもどのくらい使うかなとか、持っていけるかなとか、2の脚、3の脚を踏んでしまいます。
それよりフィルムカメラのいいのにするか、いずれにしろ、カメラ関係にしようと思っています。
予算100万円です。ことしゃんなら何にしますか?

Re: 見沼のアオサギ

Kiyoさん

予算100万円?すっごいなぁ。。。
中望遠の明るいレンズが欲しいです。野鳥は三脚も買わなくてはならないし、第一あたし一人では身動きできないですもん。野鳥おじさんたちの装備をみてつくづくそう思いました。
自分ひとりで動き回れる範囲で写真を撮るとなるとやはりスナップが中心になります。
そうねぇ、旅行に行きたいです。2週間くらいケニアに。w

アオサギって中年親父の雰囲気ですね。それで共感されるのかも。。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。