山の上の猫

猫など
11 /30 2010
サイズ変更IMG_5986


都内のお山に行って来ました。w
高尾山ではありません。さて、どこでしょう?


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村


サイズ変更IMG_5981

↑さて、この子のいる公園はどこでしょう?何故か低いウッドデッキが作ってあります。カメラをデッキに置いてめくらシャッターです。


サイズ変更IMG_6006

すぐ隣には池があって何故かボートが一艘置いてありました。

サイズ変更IMG_6014

サイズ変更IMG_6017


この子のいるところは神社です。山の上の神社なのです。

サイズ変更IMG_6029

この階段でもう東京の方はおわかりでしょうか。。。wこの階段をナントカ平九郎という人が馬で梅の枝を取りに駆け上がったのだそうです。馬術の名手としてその名を全国に馳せたということですが、動物虐待です!(笑)

サイズ変更IMG_5993

そうです。神社は由緒ある愛宕神社でここは愛宕山です。海抜25.7mで東京23区内の最高峰だそうですから、このねこたちは一番高い所に住んでいるねこたちなんですね。w

新橋駅のすぐ近く、昔はNHKがあった場所で、今はNHK博物館があります。半世紀以上も前、小学校の社会科見学で来たことがありました。

サイズ変更IMG_6039

この階段を登るとご利益があるのでしょうか。

サイズ変更IMG_6047

私とottoは脇にあるゆるい女坂の階段を降りて来ました。そしてなんと!上にはタクシーで行ったのです。(笑)何故かというとottoが方向オンチでとんでもない方まで歩かされ、”タクシーで行こう!”ということになったのでした。新橋駅から10分ほどのとこですよ、全くもう・・・・と私はすっかりオカンムリでしたが、猫たちが出迎えてくれたのですぐ機嫌はなおりましたけどね。w

サイズ変更IMG_6052

鳥居に見送られて日比谷公園に向いました。

コメント

非公開コメント

Re: 山の上の猫

これが、あの階段ですか。
時代小説で出てきたんですよ。田沼意次だったか、尾張徳川だったかの刺客に主人公が襲われるんですよ。
その時にこの階段の説明があったんです。なるほど急坂ですね。
ことしゃんとottoさんが、女坂を下りられたのは正解ですね。
福岡にも愛宕神社があります。ここも高いところにあります。
今度行ってみようかな、と。

Re: 山の上の猫

Kiyoさん

全国のあちこちに愛宕山ってあるそうですね。
ここの標高は26mぐらいだそうで、自然の山では東京23区のうちで最高峰ですって。。。w

桜田門外の変で井伊直弼を襲った水戸藩の浪士達もここで成功を祈願してから江戸城へ向かったのですって。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。