「ボクの目に映ったものたち」植田正治展@埼玉近代美術館

イヴェント(展覧会・コンサート・映画・講演会など)
12 /22 2010
正春上田

演出写真が有名な植田正治の展覧会を埼玉県立近代美術館でやっているとしり、用事の合間を縫って走るように行って来ました。w

演出写真というと細江英公が真っ先に目に浮かぶのですが、植田正治の演出はどぎつくなく、さりげなく、しかし見事に計算されたもので、ほとんどすべてがモノクロでしたが、色があるより人の心をつかむ作品がたくさん。へ~、とか、なるほど!とか思わず声が出てしまいそうになりました。出てたかも。。。ぷぷ。。。w


サイズ変更IMG_0251



サイズ変更IMG_0238

↑とても12月とは思えない、暖かい日でした。子供たちが水がかかるのもものともせず、はしゃいでいました。
音楽に合わせて水が噴出してきます。


サイズ変更IMG_0324

↑パンフの上のしろ。

コメント

非公開コメント

Re: 「ボクの目に映ったものたち」植田正治展@埼玉近代美術館

こんにちは☆

植田正治さんの写真は展示があれば、よく出かけていきました。
私の先生の初期の頃の写真は、植田正治作品によく似ていると
雑誌の編集の方にもよく言われたそうです。
演出を嫌った土門拳にも、唯一認められた植田正治の演出写真…私も好きです。

Re: 「ボクの目に映ったものたち」植田正治展@埼玉近代美術館

どの作品もすっきりして無駄がなく、凛としていました。

今回の展示は作品数が多いのでお近くの方にはお奨めの展示会です。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。