FC2ブログ

第11回埼玉写壇写真研究会

日記
02 /20 2011
サイズ変更IMG_0931

初めて埼玉写壇の研究会に参加してきました。熊切圭介先生の審査で、コメントを聞くのが楽しみでした。

10時半にフォトクラブのMr.Saitoが車で迎えに来てくださり、搬入が始まる11時前に会場に到着、ゆとりをもって搬入の手続きをすることができました。参加費や会費を払い、額を受け取り、自分で額に収めるのですが、なんと4ツワイドのはずなのに中に入らないでありませんか。そういうこともままあるのでしょうか、カッターも定規も用意されており、いかにも不器用そうな私をみかねて会長自らカットして額に納めて下さいました。w

埼玉県中から60人以上の会員が集まるので研究会が始まるのが1時から、早く手続きを済ませられたのでゆっくり4人でランチを済ませることができたので、ゆったりした気分で審査&コメントを聞くことができました。

一人づつ2点を1点に落す作業が、コメントを付けながらなので1時から3時半まで(休憩10分取りながら)かかりました。これがとてもいい勉強になりました。
↑は一人1点に絞られた60数点から20点を選んでいる作業です。
蕨から数人が20人の中に入っていました。
↓はその20点から優秀賞7名の作品を前にかけて、先生のコメント、撮影者のコメントを聞きました。
蕨からは一人だけ、しかも女性でした。いつも撮影会などでお世話になっている方で、同じワラビアンから優秀者が出たのが嬉しかったです。

私は20人の中にも入れませんでした。まだまだですにゃぁ~。。。

サイズ変更IMG_0937


サイズ変更IMG_0938

この7人の作品は7月の写壇展で優秀作品として飾られます。

コメント

非公開コメント

Re: 第11回埼玉写壇写真研究会

ニャン、ニャン、ニャン。
本日はネコの日。
お天気も良いし、kuronekoさんも今日はネコ撮りかな。w

Re: 第11回埼玉写壇写真研究会

れいちゃん、

にゃんにゃんにゃんの日、知らなかったというか忘れてたというか、でもどうにか猫撮ってきましたよ。w

Re: 第11回埼玉写壇写真研究会

60人が一人2枚出すと120枚ですが、
最初に一人1枚に選ぶのは、できるだけ
拾い上げようとする心がけなんでしょうね。
と言うのは、いいほうから20枚選んだら、
一人で2枚選ばれる人も出てくるかもしれませんからね。
まあ、当分はその20枚に選ばれることを目標に
してもいいですね。
でもその優秀賞の7枚を見る限りでは、
やはりコンテスト受けする絵のように思いますね。
コンテスト受けは言いすぎでしょうが、
なんかコンテストの入選作に良くあるようなというか、
なんかこう・・・
ええまあ私には撮れない種類の絵なんですけどね。
まあそんな写真でなくてもいいかなと最近の私は
思っています。

Re: 第11回埼玉写壇写真研究会

Kiyoさん

鳥のが2点入選していました。一つは白鷺が3羽いてケンカしているところ。明け方撮ったとかで薄もやがかかり、幻想的で素敵でした。もう一枚はありふれた鴨なのですが、2羽が飛び立とうとしているところで、なんとも素敵な色合いでした。ひとつはスカイツリーなのですが、ちょうど上に太陽が来る場所を探して3度も足を運びあるきまわったそうです。
蕨の方のは茅ヶ崎の海の波打ち際でお母さん一人と子供がよその子も入って5人くらいいるのですが、お母さんの洋服はびしょびしょだし、振り返った子供の顔がいいし、隙間からみえる海に入っている男の子の表情もよかったです。スナップですから、ほんとにいい出会い、ばっちりのシャッターチャンスだったと思います。

好きなものを撮る意気込みがどなたも素晴らしいし、粘り強さもすごいです。そして写真なので、たまたまの出会いも素晴らしいし、それをぱっと撮る素早さもすごいなぁとおもいました。
好きなものを撮りながらいつかいいチャンスに恵まれればいいなと思いました。

この勉強会は年に一回ですが、先生もさぞお疲れだったとおもいます。
楽しかったです。w

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。