夜の停電

日記
03 /18 2011
サイズ変更IMG_9601


昼間の停電は一昨日経験し、なんともありませんでしたが、やはり夜はちょっと緊張します。ろうそくは地震があるので点けられないので、手回し式の懐中電灯が便利で良いですね。うちは7時少し前から9時過ぎまで2時間半ほどの停電でした。すぐつく事は分かっているので恐怖感はありませんでした。地震さえなければ、ね。
暗いと何もできないので、一番暖い居間に敷いた布団にもぐりこみ、2匹のねこたちも布団の上にいました。2回ほどその間にも地震があり、テーブルの下にもぐりこみました。暗い中での地震は怖さが増します。
でも、何もすることがないので横になっていると、寝てしまいました。w

少しでも節電を、と考えてみるのですがあまりありませんねぇ。エアコンは消して、寝る時は湯たんぽ。電気ポットは使わない。炊飯器は炊くだけ、保温はしない。もち、ウォッシュレットは切ってあります。使うときだけ入れてますがつめたい水に飛び上がりそうになります。一番の贅沢ですからこれは使えませんねぇ。

居間は冬は日当たりが良いし、マンションは暖いので助かります。被災地の方々のことを考えるとエアコンなんてバチアタリに思えてつけられません。この程度の節電しか思いつかないのですがみなさんはどのようにお過ごしでしょうか。

テレビを消けそうと思うのですが、不安でついつけてしまいます。なるべく消してラジオにしましょう。
電池式のラジオを用意してなかったのはうかつでした。暗くてもラジオさえあればもっと気が楽なのに。

ottoはまた出張に広島へでかけてしまいました。シェラレオネの息子が心配してメールをくれます。離れていると心配が募るのでしょうね。

今日は午後から夕方にかけての停電の予定です。少し歩いてきましょう。

コメント

非公開コメント

Re: 夜の停電

暗い中で電池式ラジオは有難いと実感しました。

今回の計画停電では、便利さに甘んじていた自分を恥じています。

息子さんもご心配ですよね。海外にいると余計気になるのだと思います。

Re: 夜の停電

キムさん

おもちゃのような小さな電池式ラジオが見つかりました。当分これで安心しました。
いつなんどき怪我や病気になるかもしれません。普段より気をつけて過ごしましょうね。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。