FC2ブログ

ジェフ・バーグランドの本

11 /10 2006
kuroneko_043-3.gif


先日講演会ですっかりファンになってしまったジェフ・バーグランドの本です。講演会と同様面白いこと間違いなし・・・ってまだ読んでないのですけどね。

★日本から文化力―異文化コミュニケーションのすすめ
タレントとしても活躍する異文化コミュニケーション学者が、日本文化の構造をやさしく解き明かし、寛容で柔らかい生き方を提言する。
タレントとしても活躍する異文化コミュニケーション学者が、日本文化の構造をやさしく解き明かし、寛容で柔らかい生き方を提言する。日本人の生き方を文化から見つめなおす。



★古都殺人まんだら
京都に在住する高校の英語教師・ジャックは、早朝の愛犬との散歩の途中、岩倉川べりで男性の死体を発見した。その男性は、ジャックの麻雀友達・北沢だった。警察に通報したジャックが北沢の友人と分かり、捜査陣はジャックに疑惑を覚える。彼には確たるアリバイがなかったのだ。ジャックの教え子の高校生・梨花と健次は、真犯人を捜すことが無罪を証明する早道と、探偵団を結成、犯人捜しに乗りだす。殺された北沢の周辺を洗うと、意外な事実がつぎつぎと判明…。北沢の麻雀仲間にもそれぞれ不可解な行動が。
★さくらんぼに見えた梅干し―日本人、なに考えてんねん
甘いさくらんぼと思って口にしたものは、実は酸っぱい梅干しだった。来日以来26年。半分日本人、半分外国人の著者が見て感じた、不思議の国・ニッポンの暮らしと文化の変遷と魅力。〈

コメント

非公開コメント

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。