FC2ブログ

私とデジカメとの出会いそして今欲しいもの

日記
11 /17 2006
pressblog

コスモス(5)

私がデジカメを楽しむようになったのは2003年の夏からでした。ブログを始めたのとほとんど同時。自分が散歩をした場所、出会った猫、きれいだなぁ、と感じた花などをブログに紹介したいがために始めたのでした。
ブログ友には素敵な写真を載せている方々がいました。その方達から少しづつオートではなくホワイトバランスをいじれ、とか、露出を絞ってとか、白飛びをしているよ、とか様々なことを教えていただきながら楽しんでいたのです。デジカメとの出会いはすなわちブログ友との出会いでもありました。
1年くらいはソニーのコンパクトデジカメでした。そして運命の日、(笑)、散歩に出かけた見沼で、メモリーカードをカメラに入れ忘れたためにカメラをクルマに残したまま楽しく散歩を終え戻るとなんと!車上荒らしに!!デジカメを盗られてしまったのです。

それからの私の嘆き悲しみは一通りではなく、それを見た息子がパナソニックの13倍ズームを買ってくれたのでした。さあ、それからはちょっとしたカメラマン気取り。(笑)

ブログ友の助言もあって、身近なところのデジカメフォトクラブに入ったのでした。それが2005年の8月。

さて、それからが大変でした。それまで写真はプリントした事が無く、ブログに載せて完了、でした。プリントするなんてお金がかかるじゃん、としばらくは全くプリントをしないまま過ごしていました。
ところが、フォトクラブで展示会をすることになり私もプリントをしなくてはならなくなりました。

びっくり!でした。パソコンで見ていてそこそこきれいだなぁと見とれていたのに(笑)プリントしてみると色が違う!!ではありませんか。
仕方なく先輩達がパソコンで色を直してくれ、プリントもしてくれて、どうにか展示会を乗り越えました。

今日ご紹介するEIZOのColorEdge CE(カラーエッジ・シーイー)
滑らかで正しい色の表示と、プリントとの正確な色合せができる、写真愛好家やクリエイターにオススメのワイド液晶モニターなのだそうです。欲しい!!

「モニターで見た色と、ぜんぜん違う色でプリントされるのは、モニターとプリンターの色が合っていないことが、そもそもの原因。
これを解決するには、一般的には勘と経験を頼りにモニターの色をプリントの色に手動で近づけるという、長時間の面倒な作業が必要です。
しかし、EIZOのColorEdge CEを使えば、添付されている専用ソフトの指示に従ってモニターをラクラク調整!いままで大変だったプリンターとの色合せが、正確に、短時間でできるようになります。」

・・・ですと!詳細はこちら↓
http://direct.eizo.co.jp/cgi-bin/omc?port=42531&req=monitor/ce/about.html

私のような経験を持つあなた、あなたもこんなモニター欲しいよね?

コメント

非公開コメント

Re: 私とデジカメとの出会いそして今欲しいもの

すみませんが、今までプリントしたこと無かったのですか。その方がびっくりデス。
モニターで見た目とプリントでの色調の違いは当たり前でそれをプリントにいかに反映させるか、それがプリンターの使い方のコツなんですが。
しかし、ことしゃん、こんなモニターシステム幾らするか、調べた?こんなの買う前にそのお金でデジタル一眼レフシステムのかなりいいのが買えるよ?これよりまずカメラとレンズが先だと思います。キッパリ。

Re: 私とデジカメとの出会いそして今欲しいもの

あはは、先ず一眼レフですね。

トラックバック

やられました!車上荒らし!

 土曜日いつものように見沼に散歩に行きました。いつもは国昌寺の近くに車を止めるのですがその日は総寺院の駐車場に車を止め、散歩するにはちょっと寒かったので、この5年ほどですっかり仲良しになったねこのへいちゃんにえさをやり、1時間以内で車に戻ってきました。そ

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。