単焦点の魅力

カメラ
09 /17 2012
広角の単焦点は街歩きにとてもいい具合だったのでちょっと調べてみました。なにかの時の自分用のメモです。

キャノンからはずいぶんたくさんの広角単焦点が出ています。高いのは20万以上するものもありますが取り合えず、買える範囲のレンズだけ。
そうそう、5DではEF-Sレンズは使えませんが、7DではEFレンズもEF-Sレンズも使えるようです。なので↓のレンズも使えるはずです、Kiyoさん。


EF24mm F2.8 IS USM

EF28mm F1.8 USM

EF28mm F2.8 IS USM


でも、どのレンズも7Dにつけると標準レンズに近くなるので広角という感じではなくなるのですね。

コメント

非公開コメント

キヤノンの広角は手振れ補正がついているのでいいですね。それにあまり大きくなくて、安いし。
この3本の中からなら、一番下のEF28mm F2.8 IS USM
でしょうか。
24mmでもいいと思いますけど。
単焦点を使うなら、やはりフルサイズがほしいですね、ファインダーが広く見え方が違いますから。
一度覗いてみてください。
5Dmark2の中古なら安いと思います。
でもまあ、体力的なこともありますし、金銭面もありますからね。
趣味は最後はなんでも道具ですから、お金がかかります。作品つくりとは別ですから。
バイクでもBMW1200ccを200万で買ってもてあますより、125ccで走り回ったほうがいいという人と、BMWを持っているだけで喜びが違うという人といると思いますが、これもひとそれぞれですから。
ということで、新宿のマップカメラとかで、24mmか28mmの中古を7Dにつけさせてもらって、試してみるのもいいかもしれません。中古といっても程度は相当いいですから。

>単焦点を使うなら、やはりフルサイズがほしいですね、ファインダーが広く見え方が違いますから。

そうなんですか。今度お店にいったら是非試してみます。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。