三人展@オリンパスギャラリー

イヴェント(展覧会・コンサート・映画・講演会など)
10 /24 2012
海野和男-2


上の写真はもちろん海野和男先生。こういう写真見るとホントに胸がどきどきしてしまいます。やっぱ私は風景写真より昆虫写真の方がずっと好きなんだわ、とあらためて感じています。

題して「3人の365日 昆虫・海の生き物・野鳥」三人とは
海野 和男・小林 安雅・叶内 拓哉のみなみなさま。これは見逃せないぞと慌ててカレンダーをチェック。う~ん、来週にならないと行かれそうもありませんが、絶対行くのだ!

詳細はこちら


「営業時間:10:00~18:00(日・祝日定休)
※状況により急きょ臨時休業・営業時間を変更させていただく場合があります。」ですと。。。

〒101-0052
千代田区神田小川町1-3-1
NBF小川町ビル(旧:小川町三井ビル)1F・2F
Tel:03-3292-3403

<行き方>

都営地下鉄新宿線 :  小川町駅 A6出口エレベーター出てすぐ。


東京メトロ丸の内線 :   淡路町駅 A6出口エレベーター出てすぐ。 地上出口A4からも。

東京メトロ千代田線  : 新御茶ノ水駅 A6出口エレベーター出てすぐ。 地上出口B6からも。

JR線 : 御茶ノ水駅 聖橋口より

コメント

非公開コメント

おっ!と思ったら、展覧会の案内でした。
いいですねえ、福岡ではなかなか見られませんね。
それにしても、みなさん40年も撮り続けているんですね。
海野さんと叶内さんは以前から知っていましたが、
小林さんは初めて知りました。海の生物はちょっと縁が遠いからでしょうね。
そういえば私、バイクを買ってから近くの川沿いの道に全く散歩に行かなくなりました。
ということで虫も最近は全く撮っていませんねえ。
その代り風景を撮るようになりました。
もう少し休みと小遣いと体力が欲しいと思うこの頃です。

Kiyoさん

やっぱりこの写真見るとドキッとしますよね。最近虫撮影がほとんどできていないのです。夏の暑さがはんぱでないので出かけられないことが原因です。

それと倶楽部の撮影会というと景勝地が多いので、つい景色にめを奪われて小さい生き物に目が行きませんでした。

これからどうすれば虫が撮れるのか、以前撮影したアブや蝶などに見とれています。

私の日常では見沼ぐらいしか行けないです。これも困ったことです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。