光と影

フォトカルチャー倶楽部in蕨
01 /20 2013
サイズ変更IMG_1040-A4

今日は戸田デジ研の月一度の定例会。日曜日はなかなかスケジュールが合わず、久しぶりの出席です。フォトコン倶楽部in蕨からも3名が参加しました。

今日は「光と影」を表現したものをA4で2枚と、秋の文化祭に出したものと計3枚を持ってゆかねばなりません。今日は塙真一先生が来て下さいます。

最近は全く写真を撮れていませんので、古いファイルをひっくり返してあれこれさがしてみましたが、思うようなものがありません。
「光と影」とはよく言われることですけれど。。。。。。(涙)

↑はどこかの美術館のホールで撮影したものですが、アルミサッシなので、取っ手が金属で気に入りません。せめておおきな壷とかあったらよかったのにぃ。。。人が座っていたり。。。。


サイズ変更IMG_8230-A4

↑光芒がはっきり美しかったら絵になるのかもしれません。

サイズ変更IMG_0392

↑おととしの今頃不忍池でとったもの。

サイズ変更IMG_0384-A4

↑これも同じです。

サイズ変更IMG_2798-A4-2

↑これが一番あたらしいしゃしんですが、影の部分がうまく撮れませんでした。

とにかく写真がないのですから(笑)↑の5枚から2枚をえらんで額に入れて先生に見て頂くことになります。

文化祭に出したのはこれ↓

サイズ変更IMG_9933-2-A3


さて、どんな講評をいただけるのやら。。。




コメント

非公開コメント

お題を出されてこれだけ出てくるのですから
ことしゃん、すごいわー。
どれも「光と影」という感じがありますよ。

光と影を効果的に使えるようになりたいですねぇ。

「光と影」は今回ばかりでなく、いつもいつも頭の片隅に置いておかなければいけませんね。一枚めが良いと先生はおしゃっていましたけど、何かもう一つ欲しいですよね、人とか魅力的な壷とか。。。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。