源氏山から~、北鎌倉へ~♪

日記
03 /20 2013
サイズ変更DSCF5565

↑源氏山公園。

サイズ変更DSCF5582-2
↑葛原岡神社

さだまさしの縁切り寺という曲をご存知でしょうか?”源氏山から、北鎌倉へ~♪”というあれです。



ottoがこの歌が大好きでカラオケの18番でもあります。源氏山のふもとに銭洗い弁天があるので、ハイキングをしようと出かけました。私との縁が切れても困るので駆け込み寺ともいわれている東慶寺はパス、浄智寺の横の細い道を源氏山へと登りました。歌とは逆コースです。

山といってもちょっとした丘程度ですが、木のねっこが階段状になっていたりして山歩きの気分をちょっぴり味わえます。頂上が葛原丘神社と源氏山公園になっています。建長寺、円覚寺、東慶寺は大変な混みようでしたが、まだ桜はちらほら咲き出したばかりなので源氏山公園&葛原岡神社の人出は桜と同じちらほらでした。桜が満開の時は相当な人出なのでしょうが。
サイズ変更DSCF5662

↑今度は車も通れる広いだらだら坂を下って行くと自然に銭洗い弁天に出ました。これが入り口。下の横棒が出ているので出雲大社系の神社です。w

サイズ変更DSCF5623     サイズ変更DSCF5637     サイズ変更DSCF5642

ここは境内がちいさいので、人がたくさんいるなぁという感じでした。wみなさん一生懸命ザルに入れたお金を洗っていました。

サイズ変更DSCF5649

↑入り口の鳥居をくぐるとちいさな境内までこんなトンネルを通ります。

銭洗い弁天を少し下ると佐助稲荷。↓
ここは今回初めて訪れた場所ですが、なかなか情緒もあり、いい場所でした。

サイズ変更DSCF5683     サイズ変更DSCF5707     サイズ変更DSCF5677

様々な表情のキツネが赤い鳥居の両脇の要所要所に鎮座しています。
ここの上の方から大仏へのハイキングコースもあるようです。次回には是非歩いてみたいものです。

サイズ変更DSCF5737

↑いまではもう見られなくなった黒い板塀のおうちもあったり、やはり古い町の街歩きはたのしいです。

サイズ変更DSCF5752

↑おもいっきり豪華なマンションがあったり

サイズ変更DSCF5740

↑鎌倉で採れた野菜を売っているお店があったり、

サイズ変更DSCF5666

↑畑があったり。畝がとても美しく見えました。

トンネルをくぐると鎌倉駅。竹扇というおそば屋さんでちょっとおそいお昼を食べ、久しぶりのハイキングだったので、疲れすぎないようにと早々と帰途につき、3時半には家に着きました。4キロくらいの道のりでした。

早く帰ったのでしろを病院に連れて行くこともできました。しばらくは病院通いをしなくても良さそうです。お薬を飲みながらの様子見です。



コメント

非公開コメント

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。