埼玉写壇展

日記
07 /14 2013
サイズ変更IMG_5818-A3-2

埼玉写壇展、全紙の部で写壇賞をいただきました。「大好きなおねぇちゃん」。

全紙の部では会員147人が出展、大きな賞が15名、写壇賞は27名が受賞。会員以外の人は28名が出展、11人が受賞。

受賞しなくても全作品が大きな会場に展示していただけるので、この展示会は楽しみの一つです。
サイズ変更IMG_9764-4W-2

↑これは4Wでテーマ"水”の部に出しました。私は受賞ならず。8名の方が写壇賞受賞。

サイズ変更DSCF9339-2

↑こちらも4Wで出した、撮影会の部”新宿御苑”の「つかのまの川」。4月7日の新宿御苑撮影会前日大嵐で水溜りというより、川になっていました。7名が受賞。私はこれも入賞ならず。

サイズ変更R0016611

↑これが写壇賞の盾。これと表彰状をいただきました。

コメント

非公開コメント

うわー、おめでとう。着々と実力がついてきていますねえ。
切り取り方が少しずつわかってきたのでしょうね。
それに立派な盾ですね。いいなあ。
東京は例年になく暑いそうですね。
外歩きは十分お気を付けください。

実力がついてきたかどうかは不明ですが、スナップはほんとに瞬間の出会いなので、たまたま撮れたというしかありません。
暑さにはことのほか弱いので、今年は無事に過ごせるか恐怖です。一泊で大津に行くのですが、楽しみというより恐怖の何ものでもありません。w

おめでとうございます!!
たまたま撮れた、ということであれば、
たまたまの瞬間を逃さなかったことが
すごいのだと思いますよ。

いくら理屈がわかっていてもなかなかいい瞬間に出会えず、
賞がなかなかとれない、と嘆いているブロガーの方がいらっしゃいました。
そういうこともあるでしょうし、また、下手でもいい瞬間に出会えて
たまたまいい写真が撮れてしまうこともあるかも、と思うと私はワクワクします。w

けど、いい瞬間が来た時に、さっと撮れる技術を日ごろから磨いておかないと
ダメなことは、これは絶対に明らかなことですね。。。(´・ω・`)
がんばります。

>いい瞬間が来た時に、さっと撮れる技術を日ごろから磨いておかないと

そういうことですよね。先ずは好きなものをじゃんじゃんとるということでしょうね。
れいちゃんはネイチャー大好き人間ですからその道をどんどんきわめていってください。楽しみですたい。。。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。