りす、りす、りす(りすの小径)@井の頭公園

日記
11 /13 2013
サイズ変更IMG_7879


井の頭公園はりすのケージの中を歩けるようになっているので、りすを間近に見ることができ楽しかったです。足元をちょろちょろ走って行きます。


タイワンリスではなく、ニホンリスだそうです。

井の頭 リスの小径

台湾リス



.
サイズ変更IMG_7900



サイズ変更IMG_7976     サイズ変更IMG_7991

くるみをくわえてケージ内をところせましと走り回ります。時々やわらかい土の中にくるみを埋めたりしています。

みかんやパンを食べているのもいました。トリミング無しでこの大きさに撮れます。

サイズ変更IMG_8007

サイズ変更IMG_7957

コメント

非公開コメント

リスはあちこちで見ました。
NYの公園には大抵います。
韓国の林の中でも、あちこち見ました。
台湾でもお寺の見学の時、木の上を走り回っていました。
体の動きと、それに同じくらい大きなしっぽの動きが可愛いですね。
自然の中ではとても動きが早くて、写真を撮るのは大変です。

そうですね、ロンドンでもいたるところで走り回っていました。
軽井沢でもよく見るのですが、シマリスという種類で色もいいですし、尻尾も大きくてきれい。
井の頭のここにいるのは鎌倉にいるのと同じ種類だとおもいます。色がきれいでないし、しっぽもなんか情けないのです。シマリスの尻尾はふっくら大きくてきれいです。ロンドンのもきれいでした。
今度どこかでシマリスを撮りたいものです。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。