再びシマリスに会いに@市民の森見沼グリーンセンター

日記
11 /23 2013
サイズ変更IMG_5275-2


ottoを少し歩かせなくてはいけないし、秋晴れの一日を家にいてもしょうがないのでw、車で市民の森に出かけました。
ottoはリスの小路には入らず、ぽかぽかと外の暖かい日差しの中で居眠りなどしていましたが。。。w

↑は欲張りサン。ほっぺたをいっぱいに膨らませています。
サイズ変更IMG_5146
秋晴れの日差しの下でお弁当を食べている人たちがいたので、私たちもお弁当を買いに駅の方へ行くことに。。

サイズ変更IMG_5116     サイズ変更IMG_5119

広場のすぐ脇にあったイイギリの木。真っ赤な実がたくさんなっていました。


サイズ変更IMG_5137     サイズ変更IMG_5129     サイズ変更IMG_5124-2

↑広場にいたのら。なついてくれませんでした。皇帝ダリアは公園の外の個人宅のお庭にさいていました。生垣のはるか上の方で咲いていました。

サイズ変更IMG_5273-4W

↑1枚めのと同じ子。

サイズ変更IMG_5202

↑ぽかぽかとした日差しの中で、目を開けたまま居眠りをしていた子。

ottoがりす小屋の外で待っていたので、ゆっくりリスたちを撮ることができませんでした。

サイズ変更IMG_5173

次回来る時にはTVモードで速いシャッターで、空中をジャンプするところを撮りたいと思いました。

サイズ変更IMG_5244

サイズ変更IMG_5332

↑ピンクの舌がちらっとのぞいています。かわいい!

井の頭公園よりずっと近いのでまた来ようっと。。w

コメント

非公開コメント

なかなか素敵な場所のようですね。それに近くて通いやすいというのも大事ですよね。
やはり、リスはシマリスの方が可愛いですね。
飛ぶところ、頑張ってください。

なんでも何回も通わないと気にいったものが撮れませんね。マーラが放し飼いになっていたこども動物園にも行きたいですが、ちょっと足の便が悪いのです。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。