浅草らしいもの

撮影会
12 /15 2014
サイズ変更HS0A2685-2

13日(土)の浅草撮影会の続きです。
浅草らしいものを探して撮り歩きました。今ではあまり見かけなくなったチンドン屋さんが靴屋のバーゲンセールのチラシを配りながら、賑やかに練り歩いていました。

サイズ変更HS0A2668

着物姿のお嬢さんがたも何人か見かけました。中には中国の方とか韓国の方もいらっしゃいました。どこかで着付けをしてくれるところがあるようです。

サイズ変更HS0A2528

↑浅草公会堂脇からスカイツリーを撮りたかったのですが、明暗差が大きくてうまく撮れませんでした。
サイズ変更HS0A2542     サイズ変更HS0A2532-2

↑伝法院裏の神社。”名残の秋”です。

サイズ変更HS0A2583

サイズ変更HS0A2566

↑イケメンお兄さん。もっと近寄って撮ればよかった。。。w


今日はJCII沼田教室。秋山先生に見ていただく前に30枚ほど浅草の写真を持って行きます。
ネットでは肖像権のモンダイもあり載せるのを遠慮した写真もあるので、ブログよりはましな写真も数枚あるはず。。。w

コメント

非公開コメント

明暗差があるとき、ニコンでは、D-ライティングという設定があって、暗いところを明るくする機能があります。最近はHDRを言う機能を持ったものもあります。
たしか、キヤノンはオプティマイジングとかいうのがなかったですか?
あまり明暗がひどいと無理かもしれませんが。

はい、おっしゃる通り、オートライティングオプティマイザーという機能があり、初期設定のまま”標準”にしてあります。今度は”強め”にして撮ってみますね。どのくらいの効果があるものか。この日はとにかく俗に言う”ピーカン”状態でした。
ピーカンって面白い言葉ですねぇ。。。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。