スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日診療所は戦場のよう

日記
01 /02 2015
都内にottoの姉のクリニックもあり、30日は休日診療をすると聞いていたのですが、行くのに1時間半ほどかかるので、そこよりずっと近い休診中の兄のクリニックに泣きついたのでした。その姉からの恐ろしいようなメールを公開します。
~・~・~・~・~・~・

ごめん
めーる 今 見た
堀切で正解!
うちだったら 点滴などしてあげられなかったよ
100人強の インフルエンザと ノロの大群
Yoshi夫婦(註:次男夫婦)に来てもらって みんな よく働きました
23日の時とちがって(註:23日も休日診療を引き受けた) ノロ が入り 混乱を極め 検査希望が多く だいたい2時間待ちでした。
30日に 走り回って 検査キット集めたのですが 足りなかった。
れいのごとく 飯食えず 水飲めず トイレにも行けず…

若い子が パタンパタン倒れるし
Yoshiがいてくれて 助かったよ

夜8時過ぎ 今日初めての食べ物 焼き肉 ヤケ食いして 帰って サブの散歩!
放心状態で めーる見て びっくり
出来る限り 水分補給
暖かくして 安静
食べるものは 重湯に塩
薬 もらってきたのでしょう?
ちゃんと治さないと きょねんのみたいに 後をひくよ
お大事に

わたし これから カルテ入力。2日はかかる
どんな神経と どんな体 持っているんだか

~・~・~・~
2週続けて休日診療を引き受けるエネルギーは夫婦そろってすごいですが、姉はもう80歳、連れ合いは83歳なんですよ。ほんとに烈女&烈男です。

コメント

非公開コメント

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。