未来世紀ジパングー激動のケニア

日記
04 /06 2015
ケニア地熱発電     ケニア電気

今テレビ東京で放送されている”未来世紀ジパング・激動のケニア”のご紹介。

”ケニアで急速に普及し、今や人々が手離せないもの…それは携帯電話だ。あの“マサイ族”も牛を放牧に便利だと、みな携帯電話を利用していた。ケニアの携帯電話の普及率は70%を超える。そのいっぽうで、電気を使えない“未電化地域”が70%にも及ぶ。そんな場所に電気を届けようと、今年2月に完成したのがオルカリア地熱発電所。実はケニアは大地溝帯(グレートリフトバレー)と呼ばれる火山地帯にあり、地熱発電に適しているのだ。その発電所では“地熱大国”日本の技術が活躍していた。さらに、電気の届かない場所に画期的な方法で電気を届けようとする若者の姿もあった”

実は息子がこの地熱の仕事に携わっています。ご苦労様。。。。

コメント

非公開コメント

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。