女郎花に来ていた蝶

虫など
08 /13 2015
サイズ変更IMG_2169-2-3

立秋を過ぎているのですから、”晩夏”という言葉はもうふさわしくないのでしょうか。

女郎花は秋の七草のひとつですから、れっきとしたもう秋なんですねー。

↑の花、女郎花ではなくフェンネルかも。ハーブ園なので。ちょっと調べてみますね。

女郎花

フェンネル

<友人からのメール>
グリーンアドバイザーをしている友人からのメールを貼り付けておきます。勉強になりますなぁ~

”女郎花(オミナエシ科)よ~。黄色い小花が途中からも枝分かれして咲いてるから。フェンネルはシソ科で、花は上部にまとまって咲きます。
因みに前にも話したかと思うけど、この女郎は江戸時代のお女郎さんのことではなくて、もっと昔は高貴な女性の意味だったらしいです。上臈(女官)からきてるのかな?。
だから女郎花の語源は「高貴な感じの花」です。 ”

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↓木の葉っぱも色づき始め、

サイズ変更IMG_2221

↓水には色づいた枯葉が落ちていて、初秋の趣が・・・・・。

サイズ変更IMG_2188


コメント

非公開コメント

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。