三の会勉強会(5月21日)

イヴェント(展覧会・コンサート・映画・講演会など)
05 /25 2016
去年は猫ばかり、20枚ほど持って行き、その中で、4枚を選んで頂きました。その中の1枚が去年埼玉写壇で入選したのでした。

今年は京島と亀戸で撮った人物と猫を30枚ほど持って行き、その中から堀部清先生が人物の3枚組と猫の3枚組、二組を組み写真として組んでくださいました。

全部で32人の生徒が決められた順番に机の上に20~40枚の写真を並べ、先生方のコメントを頂いたり、組み写真を組んで下さったりしたわけですが、見たこともないようなタイプの写真もたくさんあり、とても勉強になります。一年に一度の大イヴェントです。、この勉強会に出すためにもまたこれから一年しっかりと撮影してゆきたいものです。

「下町の猫」

サイズ変更IMG_9944-2    サイズ変更IMG_9768-2-2   サイズ変更IMG_9886-3-2



夜はすっかりくつろいだ生徒たち、講師たちで大宴会。ほっとしたせいか、食事がとても美味しかったです。w
「下町の人々」

サイズ変更IMG_3268   サイズ変更IMG_3484-2   サイズ変更IMG_9906

コメント

非公開コメント

いい勉強会ですね。
私ももう少しゆっくりしたら、どこかに参加しようかな。
会社で風景写真を撮る人がいて、「風景写真」という雑誌を貸してくれたので読んでみましたが、いろいろな解説がとてもいいので、私も購読することにしました。
それとPCCにも、また入会しました。で、すこし写真欲上昇中です。

三の会は力のある方々が集まっていて、本当に勉強になります。若い人も何人もいて、グランプリをおとりになったのは20代の女性。ポートレートばかりを持って来ていましたが、とても雰囲気が素敵でした。
 「フォトコン」に載ると思います。フォトコンライフではなくフォトコンです。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。