散歩は見沼

見沼
05 /01 2008
_MG_1925-2_convert_20080501230531.jpg

朝のうちに姉妹都市協力会の総会用の事業報告書をまとめたあとフォトクラブの撮影会の計画を立てに公民館へ。少し先になりますが6月の下旬にバスを仕立てて行田の蓮と権現堂堤の紫陽花を撮りに行くことに決定。
5月は他のクラブの撮影会に便乗する人が多いので、クラブとしては計画無し。

私個人では5月は中旬に神代の薔薇と下旬に草津、6月上旬には森林公園へルピナス撮りに行く予定。なんだか写真三昧(?)の生活に突入しそう。。。

サイズ変更_MG_1743
                     サイズ変更_MG_1894


サイズ変更_MG_1931-3


けん、けんという雉の鳴き声を聞きながらの見沼の散策は最高に気分が良かったですw写真のできは悪かったですけれど。写真も集中力が大切。植木市の疲れとPC疲れで今ひとつふたつ、虫を撮る集中力が無かったです。集中力がないとぼけます。^^;
桜の木の幹にぎっしりくっついていたサシガメの仲間と思われる虫。気持ち悪くて心が動揺してしまいました。ぼけてますがご参考までにと載せました。(なんのご参考か??)w
サイズ変更_MG_1789
     サイズ変更_MG_1781
          サイズ変更_MG_1770
      サイズ変更_MG_1773



サイズ変更_MG_1898

昔ならどこの町にもあった小川に心が和みますが、ビニール袋などが捨てられているのにはがっかりさせられます。今度撮る時にはごみ拾いをしてから撮ることにしなければね。

コメント

非公開コメント

虫達をアップで見ました。
彼らが幹にぎっしり、は気持ち悪いですね。あせあせ。
ごみ拾い、さすが、ことしゃんです。

もこちゃん
虫好きもこちゃんでも気持ちわりぃでしょ?沢山いるとダメですね。
ごみ拾い、まだしてません。^^;

こういうのを見ると、ことしゃんももう大丈夫ですね。時々は露出を間違うけど、もう大丈夫でしょう。
首の長い虫は確かハンミョウというグループじゃなかったでしょうか?学研の図鑑には載っていませんでした。しかし良くまあこういうのを撮りますねえ。尊ケー。
ゴミの件は同感です。今日も池の真ん中にサッカーボールが二つ落ちていましたが、すでにジャンボタニシがピンク色の気味の悪い卵を産み付けていました。ペットボトルも浮いていたし、何かの看板も浮いていましたよ。

う~ん。
白いお花、きれいですよー!

Kiyoさん
とっさに判断してぱぱっと手が動くようになるにはまだまだですが、どうにか白飛びしないで撮れましたヨ。
赤いボケはかなり濃い赤で赤黒かったです。あんまりきれいでなかったので腰を落ち着けて撮りませんでした。

れいちゃん
あたしはまだただ楽しむだけでね。
昨夜は30年も続いている一番古いフォトクラブに参観に行ってきました。私から見るととてもきれいに撮れているのに、”古い、古い!!”とこき下ろされている作品がいくつもありました。
森林公園の撮影会で撮ったものは結局とても出展できるようなものは無いなとあきらめました。

こういう小川って、ほんとに和みますねえ。そういえばいつのまにやら見かけなくなって、淋しい限り・・・うちの近くでも以前は田んぼやおたまじゃくしがいた小川が消えて住宅やマンションに様変わりしています。

おたまじゃくしもた~くさんいました。全部がかえるになったら大変だわと思うくらい。。。w

アオダイショウは~?(w

残念ながらあおだいしょうは見ませんでした。
森林公園で2匹見ましたよ。写真は撮れませんでしたけど。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。