雨の撮影会(行田~菖蒲~幸手)

日記
06 /27 2008
サイズ変更IMG_7058

一日中雨でした。傘を差しながらの撮影はなかなかの苦行でした。


レンタカーを借りるより、小さな旅行会社のツァーの方が運転手付きで安いのですと。若い運転手さんが一日運転してくれました。^^v
.
サイズ変更IMG_7033

先ずは行田の古代蓮の里です。
見ごろより1週間ほど早かったようで、ぽつんぽつんと咲いていました。一面に咲いたらさぞきれいでしょうに。残念×残念
サイズ変更IMG_7006
     サイズ変更IMG_7082
            サイズ変更IMG_7073

蓮の花びらには細かいケバがあるらしく、水滴がまん丸になって、花びらの縁に並んでいるのがきれいでした。
行田は初めてだったので、お城などにも行きたかったのですが、次の菖蒲町のラベンダー祭りへ。

サイズ変更IMG_7138
サイズ変更IMG_7144
サイズ変更IMG_7128
      サイズ変更IMG_7163
          サイズ変更IMG_7155
サイズ変更IMG_7237

一面のラベンダーが満開でした。香をお届けできないのが残念至極。それはそれはいい香でお天気さえよかったらベンチに座ったり、草むらに座って香を満喫 できたのに。。。
サイズ変更IMG_7196

仕方なく池に写る人影を撮り合いっこなどして遊びました。


ここでは大失敗をやらかしました。マクロレンズを付けたままバスを降りてしまったので、少し遠い人などがみなぼけぼけでしまりのないこと。雨の中でレンズ交換はできませんものね。17-85mmを付けてから降りるべきでした。ラベンダーはマクロレンズで撮るのは難しい花だということを思い知らされました。


最後は権現堂堤のアジサイです。。
桜並木の下に植えられていると聞いていたので、1本の桜の下に紫陽花が一株づつポツン、ポツンと植えられていると想像していましたが、とんでもありませんでした。まるで紫陽花の見本市のように斜面と桜の木の下にもぎっしりと色とりどりに咲き誇っていました。8年かけて作り上げてきたそうです。まっしろのアナベルや墨田の花火はもとより、聞いたことの無い名前がたくさん。100種類、9,500株あるそうです。
サイズ変更IMG_7260
     サイズ変更IMG_7258
          サイズ変更IMG_7256
サイズ変更IMG_7270
       サイズ変更IMG_7277


サイズ変更IMG_7305
     サイズ変更IMG_7308
サイズ変更IMG_7320

たくさんの紫陽花を目の前にどう撮ってよいか困っていたらカタツムリ発見!今度はマクロに換えたいのにお茶屋の腰掛はどこもびしゃびしゃ、水がたまっている状態です。しばらくカタツムリをあちこちの花に乗せて撮っていましたがどうしてもマクロに換えたい!やっと屋根のあるお休みどころを発見。大慌てでマクロに換えてさきほどのかたつむりを探しに。。。。
サイズ変更IMG_7334

ああ、よかった、さほど離れていないところにいました。
サイズ変更IMG_7337
     サイズ変更IMG_7346
          サイズ変更IMG_7351
      サイズ変更IMG_7354

他のお仲間にも教えてあげて、さんざんカタツムリで遊んでしまいました。カタツムリは可愛そうにだいぶ疲れてしまった様子だったので、捕まらないように奥のほうの下の方の葉っぱに置いて、「ごめんね、ごめんね」と言いながら撮影をお終いにしたのでした。
それにしても、こんなにたくさんの紫陽花があるのに、見つけたのはたった一匹。確実にカタツムリの数は減っています。絶滅間近いのでは?と心配です。


     

コメント

非公開コメント

お出かけ

雨の日でも、お出かけするとやはりいいことがありますね。
下から3枚目のカタツムリとアジサイの絵いいですねえ。もう少しカタツムリが右下に有るとバランスがいいですが。
それとアジサイの露出が以前より明るくていいです。私はこのくらいがいいと思いますが、ことしゃんとしては明るすぎる感じでしょうか。
今日は日直なので、明日の休みは雨でも出て行こうかな?新しいカメラを買ったので。

Kiyoさん
雨の日は雨の日にしか撮れない写真がありますね。上手下手は別として。

暗い所だったので、できるだけ明るく撮ろうとしました。

ええっ!カメラお買いになったのですか?今度はどんなカメラですか?

行田の古代蓮の里は一度行って見たいところです。
東北道に乗るのはそんなに不便ではないのですが、なぜかとても遠い気がしています。
しかも、蓮はやっぱり早朝がいいと聞くと、寝坊すけの私は余計足が遠のきます。
あぁ、でもやっぱり一度みてみたいなぁ。
けど、不忍池だって相当咲きますよね。

蓮はやっぱり仏様、極楽浄土のイメージで、見ているだけで、幸せになりますね。

確かにそちらからは遠いイメージでしょうね。東北道に乗るまでが大変ですものね。うちからは浦和で乗ればいいので近い方です。それでも個人的にはなかなか行かれません。
それと花は時期がありますものね。私が行ったのは6月26日。翌週が見ごろだったようです。

もちろん、早く行けばポンと咲くところ見ることはできるでしょうが、そんなに早く行かなくても十分楽しめますよ。

菖蒲町のラベンダーも良かったです。見渡す限りのラベンダーでいい香りに包まれてシアワセ気分にひたれます。アジサイはほかでもたくさん見られるので幸手に行かなくても・・・という感じでした。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。