”雪の日光”の撮影会(湯の湖)

日記
02 /08 2009
サイズ変更IMG_3401-2

湯の湖も暖かく、2時間ほどの散策は楽しいものでした。湖は薄氷が張っている所もありましたが、鴨が泳いでいてのどかに見えました。
.
サイズ変更IMG_3410-2
ボートに雪が積もっているのが気に入って、何枚か撮りました。
サイズ変更IMG_3441     サイズ変更IMG_3442     サイズ変更IMG_3489
サイズ変更IMG_3495     

↑白とブルーだけではつまらないので、色を探した結果です。^^

サイズ変更IMG_3571     サイズ変更IMG_3592      サイズ変更IMG_3599

↑源泉が沸いている所です。何か動物の足跡がありました。水を飲みに来たようなので、犬やネコではないと思うのですが。。サイズ変更IMG_3605  朝早くどんな生き物が来たのかしらと想像するのは楽しかったです。w

サイズ変更IMG_3641     サイズ変更IMG_3646     サイズ変更IMG_3651



↑ホテルの前には大きなカマクラが沢山作られ、中には氷の彫刻が展示されているのですが、見物客の足元は解けた雪と氷でぐしゃぐしゃ。滑らないよう気をつけながら歩きました。中には三脚を立てて熱心に撮影している方もいましたが、私にはその情熱はなかったですぅ。。。トーテムポールが”うらめしや~”と立っていました。
夜にはライトアップされるので、きっときれいなのでしょうが、まっぴるまでは風情も何もありません。w

湯の湖はやはり自然の湖がきれいです。







コメント

非公開コメント

寒そう~!

この時期の日光はいかにも寒そうですが、湯の湖というのはお湯が沸いてるのですか?
カマクラの中に氷の彫刻っていうのも珍しいけど、それを三脚立てて撮影してる人の写真が面白い☆

い~え、キムさん、ちっとも寒くなかったんです。ぽかぽかの陽気でした。”雪の朝は裸で洗濯”的な暖かさ。山にもほとんど雪はありませんでしたし。
うちの方がずっと寒いです。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。