青空、ピンクの梅とメジロ@赤塚梅祭り

日記
03 /07 2009
サイズ変更IMG_5301-3 サイズ変更IMG_5289-3 サイズ変更IMG_5292-2 サイズ変更IMG_5317-2




午前中ヨガ健康体操で汗を流したあと、あまりに空が青いので赤塚の梅園にでも行ってみようかと出かけました。どうしてもメジロをもう少しましに撮りたかったのでした。赤塚に行って正解。やっと青空とピンクの梅とメジロが揃いました。
これでつき物が落ちたようにメジロを追いかける気持ちは消えました。(笑)飛んでいってしまったメジロとともに。サイズ変更IMG_5258

サイズ変更IMG_5278-3  サイズ変更IMG_5286




.
サイズ変更IMG_5091     サイズ変更IMG_5093     サイズ変更IMG_5097


赤塚では梅祭りをやっていて小さな公園はテント張りの食べ物屋や花屋さんがぎっしりと立ち並び、ごった返している人波の中を武者行列が練り歩いているのでした。
サイズ変更IMG_5127     サイズ変更IMG_5129     サイズ変更IMG_5130

いつものように城址へ登っていくと(ちょっとした岡なのです)山頂の原っぱにも人がいっぱいで太鼓の競演が始まろうとしているところでした。

サイズ変更IMG_5161     サイズ変更IMG_5173     サイズ変更IMG_5180

サイズ変更IMG_5206 サイズ変更IMG_5208
そこへ先ほどの武者行列たちも山を上ってきて、ちいさな原っぱはいろとりどりに華やかに彩られました。
サイズ変更IMG_5219     サイズ変更IMG_5232
サイズ変更IMG_5235     サイズ変更IMG_5229
サイズ変更IMG_5326     サイズ変更IMG_5333     サイズ変更IMG_5338

楽しかったけれど、こういう場所でどういう風に撮れば作品として見られるものが撮れるものやら。帰ってきてPCをみると結構落ち込むのでした。ちゃん、ちゃん。。。



 

コメント

非公開コメント

撮り止め

一番上の3枚の右端。このくらい見事に決まれば、メジロも今年の撮り止めと言ってもいいですね。
ヒヨドリも良いですし、椿も私好みの撮り方ですし。
それと武者行列の場合ですが、こういうのは作品にはむつかしいでしょうね。ただぞろぞろ歩いているだけですし、こういうのこそ「説明的に」撮ればいいのだとおもいます。こういうのをやっていました、という紹介ですね。
太鼓の競演のばあいですが、後姿はまず駄目ですね。汗を振りまいて太鼓をたたいている人を撮るなら別ですが。
これらの写真から太鼓の感動が見られません。ことしゃん自身が太鼓に感動したでしょうか?撮りたい、と思ったでしょうか?撮りたいと思ったものがあるなら、そこを強調して狙ったはずだと私なら思いますけどね。
以前韓国旅行の時、お寺で急に太鼓の音が響きだし走って行ってみると、お坊さんが直径2mくらいの大太鼓をたたいていました。体全体で調子をとりながらたたいているのですが、見事なものでした。オレンジ色の法衣の袖が撃つたびに大きく波打って、それが見事でした。音もすごかったです。
これも修行の一つなんだなあと思い邪魔はしてはいけないと、思うようには撮れませんでしたが、自分で良し、と思うシャッターチャンスで撮れたと思いました。でも家でPCを見ると、タイミングをはずしていて、とてもがっかりしたものです。ツアーでなければ、もっと最後まで粘って撮ったと思いますが、残念でした。
ことしゃんは今年のテーマは「説明的からの脱却」はどうでしょうか?キヤノンの先生のコメントもありましたよね。
私からは「もう一歩前へ」をお送りします。
と言いつつ、わたしも家から出なくちゃと反省しております。今年は少し出かけますからね、また批評をお願いします。

Kiyoさん

そうですね、「説明的からの脱却」ね、努力します。w

キャノンのフォトクラブもここのブログもとてもためになります。感謝、感謝です。

3枚目のメジロがいいですねー。
飛び立ったところもおもしろい。w
ヒヨドリの雰囲気もすごくいいです!

れいちゃん

飛び立ったのもちゃんと写っていればいいのだけれど、こんなぶれぶれではどうにもなりませんw

風景は動かないからぶれない写真が撮れるけれど構図とか狙いとかが難しいし、なんでこんなに難しいもの始めちゃったんでしょ?(笑)

いいなあ~!!青空とピンクの梅とキュートなメジロ。ヒヨドリもなかなか可愛いし。3拍子揃ってのどかそのもの!春はこうでなくっちゃ☆私も一眼レフ欲しくなりました。

キャノンのKiss Fという一番軽いのから始めたらいかがでしょうか?使っているうちにもっと本格的にと思ったら重いのをお買いになれば良いと思います。レンズは使えるので。
あたしは息子のお古を貰ったので仕方なく40Dを使っていますが、重くて、重くて。
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissf/index.html
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/40d/index.html
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/5dmk2/index.html

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。