野焼き@渡良瀬遊水地

日記
03 /24 2009
野焼き IMG_6143

みほさんの合唱を聴きに行った前日の土曜日、フォトクラブの先輩に頼んで渡良瀬遊水地の野焼きに連れて行って頂きました。
前日HPをチェックしたら8時半から始めるとのことでしたが、到着したのは8時ごろだったのにすでにたくさんの黒煙が上っていました。

なにせ初めての経験、胸がどきどきするほどの興奮状態。何がなんだか分からないまま撮って来ましたが、あのにおいをお届けできないのが残念です。w

真っ青な空がみるみる一面黒くなり、この日にもし火災が起きても誰も助けてくれないだろうな、と思いました。w
太陽はこんな↓です。
IMG_6099

まだ整理ができていないのですが、Flickrに少し載せましたのでご覧いただければ嬉しいです。

http://www.flickr.com/photos/kuronekokotoshan/3382191724/

http://www.flickr.com/photos/kuronekokotoshan/3382193694/

http://www.flickr.com/photos/kuronekokotoshan/3382195766/

http://www.flickr.com/photos/kuronekokotoshan/3381381471/


コメント

非公開コメント

山火事かと思ったどー

(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/オォー

マッタク、ものすごかったどー  
(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/

ことしゃん、ご無事で良かった。
小山に住んでいたとき、うちまで黒い燃えかすが飛んできましたよ~。

先日阿蘇の野焼きのニュースを見ました。次の日、北九州の方の野焼きで2人が死んだというニュースを見ました。
そしたら、ことしゃんが野焼きを見に行ったと言う話です。この迫力ですが、よくまあ無事だったとほっとしました。
クロネコにならずに本当に良かったです。
それにしてもすごい状況ですね。やはりこういうのは一度で画面に切り取るのは相当無理ですね。やはり経験がものを言うと思います。
一番下のような、火と作業員とが同時に写っていて、動きのあるのが良いのかなと思ったりしました。それにしてもすごい状況であることは太陽の写真とか、木のシルエットとかで十分伝わりました。
あまり無理はしないで下さい。

みほさん

思い川とかいう素敵な名前の川が確か小山の方から渡良瀬にそそいでいるんですよね、あれ?逆かしら。渡良瀬から小山の方に流れるの?
帰りに街中を通りましたが、真っ黒な燃えカスが道路にも屋根にもふわふわと降り積もっていて、こりゃ大変だろうなぁと思いました。

Kiyoさん

行く3日ほど前に九州の事故があったので怖いかなと思いましたが、柵の中に入らなければ大丈夫そうでした。作業の人も柵の中にはいませんでした。
迫力はすごかったですが写真はむずかしいですね。空中を黒い燃えカスが舞っているので、ピントが合わないんですよ。全体がグレーっぽい写真になってしまって。
においもすごかったです。

吉野梅林は毎年行きたいですが、ここはどうかな?でも折角だからましな写真が撮れるまでは通おうか迷います。w

みなさん、ご心配頂いてありがとうございました。

本当にすごい迫力ですね!
それにしても、日本各地で野焼きや大文字焼きなどが行われ、
事故もめったに起こらないようですから、これを管理する人たちはすごいですね。
でも、この火を見ると私は怖いの一言です。w

かなり怖かったですよ。
でも、一度はみといていいかも。たぶん土曜日か日曜日にやるみたいなので、来年は行ってみたら?

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。