ウワミズザクラ@多摩森林科学園

日記
04 /24 2009
サイズ変更IMG_8693

これ、何の花だと思いますか?タイトルに書いちゃったですもんね、そうなんです、これが「ウワミズザクラ」なんです。

高尾にある桜保存林に行きたいとず~っと思っていたのですが、フランス人騒動で行かれませんでした。今年はもうダメだろうとあきらめていたのですが、まだ何か咲いていると思うよ、という友人の言葉に励まされて淡い期待を持って片道2時間かけて行ってきました。

確かに、ほとんどの桜は終わっていたのですが、関桜とか数種類の桜が咲いていました。中でもびっくりしたのが上のウワミズザクラです。マッタク桜とは見えないのですが、真っ盛りでなかなかいい感じでした。
こんな風です。↓ なかなか大木でまるで大きな欅のようでした。
サイズ変更IMG_8634
....

サイズ変更IMG_8661   サイズ変更IMG_8663 サイズ変更IMG_8653

サイズ変更IMG_8683-2

サイズ変更IMG_8655 サイズ変更IMG_8664


↑スミレやアザミなどの野の花も沢山咲いていていい感じでした。
サイズ変更IMG_8677
↑キノコなんでしょうか、松脂のような色のものがありました。友人が教えてくれて撮ってきました。^^

サイズ変更IMG_8669-2

とても高い木の上にたくさんこの小鳥がいて、ペンタックスの400mmを持ったお兄さんがとても熱心に撮っていました。小鳥の名前も聞いたのですが、忘れてしまいました。頭の格好がユーモラスでとても可愛いとりでした。250mmではどうにもなりませんが一応あっぷします。そのお兄さんはペンタックスのシャツまで着ていて「ペンタックスをどうぞよろしく」などと言って笑わせてくれました。400mmで撮ったのを見せてもらいましたが、はっきりときれいに撮れていました。さすが!

サイズ変更IMG_8625     サイズ変更IMG_8628     サイズ変更IMG_8630

サイズ変更IMG_8637
真っ白なのもきれいでした。

高低差のあるいい公園でした。来年こそ見頃の時に行きたいものです。高尾駅から近いので一人でも行かれますからネ。

コメント

非公開コメント

桜もいろいろ

ウワスミサクラ、初めて聞きました。ウスズミサクラは聞いたことがありますし、写真も見たことがあります。これは完全に桜の一種でした。
桜もバラもその種類は多いですね。科の段階であれば、これもバラ?というのがありますが、桜もサクラの仲間もそうなんですね。
ところで陰になった鳥ですが、おそらく黄レンジャクだろうとおもいます。頭の形と尾羽の先端の黄色からそう判断しました。
ネイチャーフォトを撮る人はペンタックスファンが意外と多いような気がします。特に接写関係。
それにしてもいいフィールドを見つけましたね。通ってください。

>それにしてもいいフィールドを見つけましたね。通ってください

↑Kiyoさん、片道2時間弱なんです。(涙)通うにはちょっと遠いです。ただ来年は桜の盛りに絶対行きたいですけど。
ペンタックスの方は社員なんだと思いました。ペンタックスの社員が着るワイシャツでしたから。

そうそう、黄レンジャクと言ってました。もう一種下の方にいたらしいのですが、そっちは見ることができませんでした。
園内は三脚禁止なので、鳥を撮る人たちには厳しいです。道も細いですし。

ひそかに咲いている感じがとてもいいですね。

Inaさん
ウワミズザクラは地味な花なんですが、た~くさん花をつけていて、しかも大木なのでとてもイイ感じでした。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。