大平山紫陽花祭り@栃木市

旅行
06 /28 2009
サイズ変更IMG_5042

25日の木曜日、フォトクラブのメンバー14人でイケメン運転手さんの運転するマイクロバスで蕨を7時に出発。8時半前には一番目の目的地の大平山のふもとに着きました。

なんでも紫陽花で有名なのだそうで、朝からルンルン♪です。ただ約千段もあるという階段、足の悪い方たちは先に頂上に行って待ってますとのこと。京都で鍛えた足なので、全工程歩きました。

しかし、今年ほど紫陽花を撮った年はないでしょう。ちっとも上手には撮れていないのですけどね、紫陽花に囲まれて幸せでした。
バスから降りる前に先輩から”マクロで撮るのは近所で撮っても同じなので、周りの景色を取り込んだ紫陽花を撮るように”と指導がありました。なので17-85mmの中望遠で全部撮りました。

サイズ変更IMG_5048
↑水色の紫陽花が主流でしたが、ピンクのもきれいでした。京都と同じ、こんもりとした木々の下に植えられているのでみずみずしくて新鮮でした。

サイズ変更IMG_5055
↑途中にある六角堂。
サイズ変更IMG_5057
↑蜘蛛がいたので蜘蛛にピントを合わせたのですが背景がはっきりしすぎて蜘蛛はよく分かりませんね。トリミングしてみたら結構撮れていました。↓

サイズ変更IMG_5057-2    

サイズ変更IMG_5059     サイズ変更IMG_5072     サイズ変更IMG_5065

サイズ変更IMG_5079
↑途中茶店がありましたが、9時前で準備中。ひたすら登るより仕方ありません。

サイズ変更IMG_5091-2
↑マクロはダメと言われても、虫がいたのではマクロ的に撮るより仕方ありません。望遠側で撮りました。カメ虫のようです。

サイズ変更IMG_5098-2
↑これも、蜘蛛を撮ったのですが、やはり目立ちませんね。w

サイズ変更IMG_5102     サイズ変更IMG_5110

サイズ変更IMG_5114
↑あたしもこんな風に頂上まで登りました。

サイズ変更IMG_5128

頂上には立派な社があり、赤ちゃんのお宮参りをしている人がいましたが撮れませんでしたw
頼んで撮らせていただけばよかったなぁ。。

頂上で先回りをして待っていたバスに乗り込み、次の撮影地、栃木市の蔵の街に行きました。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村




コメント

非公開コメント

風景

アジサイを取り入れた風景写真と言うのは難しそうですね。
マクロで撮るなら近所で撮っても同じ、と言う言葉はよくわかります。

Kiyoさん
じっくりとマクロで狙うのは面白いのですが、撮影会に遠くまで出かける時はやはり風景写真になりますよね。花を取り入れたり、虫を取り入れたりねこを取り入れたり。。。。(笑)
単に花だけでは面白くない、ということなんでしょうね。

しばらくはこういう撮影会に出かけていく生活が続くと思うので、100mmマクロは考えちゃいました。むしろ10-24mmの超広角の方が面白いかなぁ、なんて。それとも17-270mmとか。便利そうですものね、これって。

ルンルン

>ルンルン


昭和語wwww

あたしは昭和生まれなんだからい~んですよぉ~ダ

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。