ツマグロヒョウモンのメスの行動@見沼

虫など
09 /29 2009
サイズ変更IMG_1174-2

ツマグロヒョウモンは珍しくメスのほうがきれいです。紺色の縁取りがオレンジとマッチしてとてもシック。温暖化の影響で、生息地が北上しているとの事。
この日はオスは花畑にたくさんひらひらしていましたが、全くメスは見ることができませんでした。これは高い木々に囲まれた畑と荒地のちょっとした開けたところで見つけました。驚いたことに、ここにはメスばかりが数羽地面を歩いたり、低い所をひらひらしていました。
帰ってから調べてみるとスミレやパンジーに産卵するとの事。この空き地にはタチツボスミレがたくさん春には見られるところなので、スミレに産卵するために地面を歩いていたと思われます。
今度ここに行ったら、卵を捜してみようと思います。冬を幼虫で過ごすということなので、幼虫を探す方が簡単かもしれませんね。
見沼通いの楽しみが増えました。w


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村











サイズ変更IMG_1178

ほら、すみれの株のすぐそばにいますよね。

コメント

非公開コメント

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。