ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

猫など
12 /23 2009
サイズ変更IMG_8302

道満グリーンパークの彩湖には様々な野鳥が飛んできますが、だいたいは見沼でも見られる鳥ばかりですが、ユリカモメだけは見沼にはいないし、雉は彩湖付近では見たことがありません。
ユリカモメは王子近辺を流れている神田川(音無川)でも見ることができる、珍しい鳥ではありませんが、顔がとても愛らしくて好きな鳥です。鳩より可愛いです。

サイズ変更IMG_8308

群れを成して行動しています。冬はいろんな渡り鳥が見られて楽しいですね。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
池のほとりにいるねこたちもいくつかのファミリーに分かれていますがどちらの猫たちもゆったりと暮らしています。餌を定期的にやりに来てくれる人もいるし、釣りをしている人たちが釣った魚をくれるからです。ここの猫達ほど幸せなねこたちはいないのではないでしょうか。

サイズ変更IMG_8345     サイズ変更IMG_8372     サイズ変更IMG_8384

サイズ変更IMG_8396     サイズ変更IMG_8411


さ~っとカワセミが飛んできたのですが、撮ることができませんでした。残念!

サイズ変更IMG_8415      サイズ変更IMG_8419

暖かい日差しの中で母猫と戯れているのは本当に心が和みます。

この日は狸の家族も見ることができましたが、とてもアップできるような様子ではありませんでした。3匹がつるんででてきたのですが、3匹ともがひどい皮膚病にかかっていて、痛々しいのです。ねこたちにうつらないといいのですが。




コメント

非公開コメント

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

お、新しいレンズが早速活躍していますね。手ぶれ補正もよく効くでしょう?
でも、もっと望遠が欲しくなりませんか?
これからも猫ちゃん撮りに活躍しそうですね。

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

>でも、もっと望遠が欲しくなりませんか?

↑なんで分かるんですかぁ??(笑)実は500mmくらいの欲しいわぁ、とか思っていました。望遠レンズは高いからミラーレンズでもいいかな?なんて。。ははは、きりがない。。
ミラーレンズって夜景撮影にも楽しめるみたいなんですもの。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2006/07/18/4112.html

↑使いにくいのでしょうかね。?

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

>↑なんで分かるんですかぁ??

だって、私がたどってきた道だからです。
鳥を撮り始めると、どんどん望遠が欲しくなるのですよ。
私も昔は28-300mmのタムロンを使っていた時期があります。
これにX2倍のテレコンをつけて600mmとして使ってみたことがあります。
28-300がもともと安いレンズだし、その上2倍のテレコンを付けると
移りが悪くなる上に、三脚がみすぼらしかったので、写りはぼやっと
白いベールがかかったようで、おまけに対して大きくは写らなかったのです。
900mm相当(ニコンは1.5倍ですから)でもこのくらいカーとがっかりしました。

それから、デジスコに行きました。これはしばらく続きました。三脚も大きいのを買い
写りも練習の結果、きちんとピントが合えばそれなりにきれいに写りました。
でも、動きについていけない。コンデジを使うので、シャッターが遅い。ぶれる。
設置がかなり面倒。もって移動が面倒、などでちょっと使う回数が減っています。

次に今思っているのが、コンデジを一眼に帰る、一眼デジスコ。今これを検討中です。
アダプターとか部品をもう少し集めないと行けません。

ということです。で、今はもう一度デジスコをやろうかなと言う気持ちです。
機材はすでにありますから。後はやる気のみ。
将来的には600mmF4ですかねえ。でも三脚と雲台で20万円はするし、レンズが100万円はしますからね。600mmでは足りなくて、1.4倍のテレコンも必要でしょうし。相当重くなりますよ。

ということで、去年でたシグマの150-500でもいいかなとか思い出しています。
航空祭でも何人も使っていましたよ。これなら10万円くらいですから。持たせてもらったけど、これならそう重くはありません。使えそうです。

というように望遠にこると、お金と体力が必要です。ご紹介のミラーレンズは知っていましたが、
軽くて安そうだし、やってみますか?上の記事をよく読んでみてくださいね。
面倒くさく思わなかったら、いいけどなあ・・・私はむりです。シグマのほうを選びます。

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

Kiyoさん
コメントをありがとうございます。
ミラーレンズは手のひらサイズなんですよ。これはものすごく魅力的。ぼけもリングボケがきれいだし。それにびっくりするくらい安いです。F8だと1万円台です。絞りが固定で単焦点というのがものすごく使いにくいのかなぁと思いますけど。

体力無いし、車の運転できないので大きなレンズは絶対ダメです。自分ひとりで動ける体制をいつも考えに入れておかないと・・・。

やってみる価値はあるのでは?とますますそっちの方に向いていきます。
まあ、しばらくは18-270mmで頑張ります。270mmでマクロ的な撮り方をまだやってないので、その練習もしなくてはいけないし。

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

手のひらサイズと言うのもわかりますし、リングボケがきれいな(こともある)のもわかります。
でも安いのはそれなりの理由があるはずです。私はカメラやレンズは、「いいものは高い」と思っています。「安物買いの銭失い」と言う言葉もあります。
でもまあ2万円くらいならやってみてもいいかな。
でもね。270mmに固定して(単焦点ということ)、絞りF8でやってみてくださいよ、いちど。もちろん、手ぶれ補正はoffですよ。

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

そうですよね、マニュアルですもんねぇ、相当使いにくそう。。。(笑)

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

ことしゃん、ここにすごいのがありました。600mmF8のミラーレンズによる作例です。すごい人はいるものです。16000円の中古だそうです。参考にどうぞ。

http://pchansblog.exblog.jp/3398426/
上級編:1mの世界~超望遠ミラーレンズでの撮影

Re: ゆりかもめとねこたち@道満グリーンパーク

この方の円錐技法というのを読んだ事がありますが、(よくわからんかったですが)とても上手な人なのでしょうねぇ。その上手な人が”深度はかなり浅く、ひんぱんにピントを微調整する必要があり、お気楽に無限遠にピント固定というわけには全然行かないのである・・(汗)”と書いているのでさぞや難しいのでしょう。この人みたいに撮れれば(ここが肝心)とても安いし軽いしいいレンズというわけですにゃりん。^^

”いやあ、実際1日撮って見た感想としては・・・・・疲れる・・やはりいつもの動物園用スーパーレンズ タムロンLD200-400にしておけばよかった(苦笑)”
↑の感想は笑えます。ま、私には無理なレンズらしいですね。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。