デブのつぐみ@見沼

見沼
01 /11 2010
サイズ変更IMG_9204-2

今日はだいぶすっきりした体調だったので久しぶりに見沼に出かけましたが生憎の曇天で気分は乗れませんでした。

相変わらずのone shotモードで撮りました。とてもAIサーボでは撮れません。小鳥はよほど長いレンズを持っていなければAIサーボの出番はないですね。

これはツグミかなと思うのですがやけにデブ。・・・というか膨らんでいます。どうしたのでしょう?


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
サイズ変更IMG_9209-2

しばらくじっと見ていましたがふくらんだまま。太っているのでしょうか。

サイズ変更IMG_9228

これはただの雀ですがかわいいものです。

サイズ変更IMG_9230-2     サイズ変更IMG_9232-2

↑とてもほっそりと小さな鳥ですが生意気に冠を被っているような頭をしています。

サイズ変更IMG_9249-2

これもつぐみでしょうか?これが普通のサイズ形ですよね。さっきの膨らんでいたのがやはり気になります。

サイズ変更IMG_9262-2

おばさんハイカーたちが”富士山はどっちですか”と聞いているようでした。今日みたいにどんよりした日には全く見えません。見えてもホンの小さな富士山ですが・・・。わんこがとても可愛かったので思わず一枚。。。

サイズ変更IMG_9242

寒かったらタイヘンとばかり、ズボンの上に毛糸のロングスカートをはいて歩き回ったのでこのとげとげを帰ってから取るのに一苦労でした。^^;

でも今日はお天気には恵まれませんでしたがやっと自分の体に戻れた気がしました。・・・というのは実は昨日がタイヘンな一日だったのです。風邪気がぬけないままちょっと散歩にと1時間半ほど(歩いた正味は40分ぐらい)の散歩に電車で出かけたのですが、どうも久しぶりの偏頭痛がやってきそうな気配。帰って頭痛薬を飲み、晩御飯までは順調に行っていたのにしばらくしてひどい吐き気。げっそりしてしまいました。
この持病は始まると止めようがなく、す~っと悪魔が抜けるように楽になるのです。

今日はだいじょうぶでありますように・・・。

コメント

非公開コメント

Re: デブのつぐみ@見沼

カメラが変わったら、写真がすっきり明るくなりましたね。デフォルトの設定で違うのでしょうか?
デブのつぐみは食いだめしたいるのだと思います。この時期から先、餌が少なくなるので、ある時に食いだめするのです。寒い時にも羽毛に空気を入れて膨らむことがありますがそれとは違うようですね。
うちの雀も最近玄米を与えているので、まるまる太ってきましたよ。
それと頭に冠をかぶっているようなのは、ホオジロの仲間(ホオジロ科)のカシラダカです。ホオジロがわからなけれが、頭の尖ったところを削ったら、いいです。そっくりです。
ミヤマホオジロというのがいますが、カシラダカの顔の白いところを黄色くしたような顔で、やはり頭はとんがっています。ホオジロもカシラダカもミヤマホオジロもどこにでもいる普通の野鳥です。
野鳥観察の第一歩が、この鳥は雀と違う、とわかることだ、という言葉があります。
ことシャンはその段階はすぎて、すこしずつ、小鳥の各部の違いに目が向き始めましたね。
基本となる、ものさし鳥が20くらいあるので、それを覚えたら、あとは小さい図鑑(ポケットサイズでOK)を手に入れて、確認するといいと思いますよ。
それと、体調が相当悪かったようですが、気をつけてくださいね。体は自分で気を付けるしかありませんからね。
私は昨日、4時に起きて5時に家を出て6時過ぎから仕事、予定より早く終わって5時に帰宅。今朝はゆっくりねるつもりが、5時に目が覚め、また少し寝て6時過ぎにおきました。録画したTVを見たり、ハングル講座を聞いたり、JPS展用のプリントをしたりしていましたが、いつも頭がぼんやりと眠たくてたまらず、午後から少し昼寝をしました。夕方散歩に1時間ほど出ました。これでようやくもとに戻りました。
ことしゃん、フォト575というのを知っていますか。フォト俳句とかもいうそうですが、最近少しこれにはまっています。過去に撮った写真の再利用ができますよ。

Re: デブのつぐみ@見沼

Kiyoさん
ありがとうございます。気をつけながらぼちぼち活動開始です。
フォトクラブのお仲間に写真に俳句をつける方と川柳をつける方がいらっしゃいます。ご両人ともなかなか素敵なんです。私にはまだその余裕がありませんけど。

あのでぶつぐみはちゃんと飛べるのでしょうか、心配になります。
カシラダカというのですか、とっても小さいのにりんとしたキツイ感じがしていかしてました^^

Re: デブのつぐみ@見沼

あまり無理せず動いてくださいね。つぐみふっくら可愛いですね。

Re: デブのつぐみ@見沼

Inaさん
ぼちぼちですね。
つぐみは風船ガムみたいにしゅっと細くなるかと思ってずっと見ていましたがぱんぱんに膨れたままでした。可愛いですけどね。全部があんなに膨らんだらちょっと面白いでしょうね。

AFモード

>相変わらずのone shotモードで撮りました。とてもAIサーボでは撮れません。

ここはoneshotモードが正解ですよ。AIサーボはこういう時には使いません。
飛行機やレーシングカー、電車や運動会などで使います。もっと大きいものが対象です。
7Dの説明書をダウンロードして読んでみましたが、野鳥を撮るときはワンショットモードの、1点AFしか使わないと思います。カモやサギ、丹頂とかの飛ぶシーンなら、AIサーボが活躍しそうですが。

>小鳥はよほど長いレンズを持っていなければAIサーボの出番はないですね。
上と同じ理由で600mmで小鳥を撮るときは目に1点でピントを合わせます。AIモードは使いません。カワセミが水に飛びこむときとかは広いAFエリアを使ってAIサーボにすると思いますが。

マニュアルを読んでいると、キヤノンとニコンの違いを感じます。私はニコンが好きです。(まあ、長年親しんでいるというのが大きいと思いますけど)

Re: デブのつぐみ@見沼

Kiyoさん

>カワセミが水に飛びこむときとかは広いAFエリアを使ってAIサーボにすると思いますが。

↑これこれ、雀もつぐみも飛ぶところを撮ってみようと思ったのでした。小さい鳥は無理ということが分かったです。w つぐみはやけにたくさんいました。

キャノン派とニコン派に分かれますね。レンズが違うのでカメラだけ両方持つというわけにもいかないのでどっちかになりますね。

キタムラ情報によるとカメラ自体に手振れ防止が付いていたメーカーもレンズに手振れ防止をつけるようになってきたそうです。

明日は公民館のフォトクラブですが、持って行くデータがなんにもありません。仕方ないですね、たまには。w

Re: デブのつぐみ@見沼

ワンコが可愛い!!!
望遠でも、よく撮れるものですね。羨ましいです。

風邪が治りきっていなかったのでしょうか?
ひどい吐き気でさぞ辛かったでしょうね?

もう大丈夫ですか?

Re: デブのつぐみ@見沼

キムさん

はい、もう大丈夫そうです。
水曜日はフランス語、木曜日はフォトクラブ、今日は体操クラブ、そのあと入院していた40Dを引き取りに新宿のキャノンまで行ってきました。車でしたけどw
やっと、体中に血液が回り始めた感じです。でも、寒くて撮影に出かける気にはなれませんでした。w

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。