たんぽぽで実験?@見沼

見沼
04 /20 2010
サイズ変更IMG_6094-2



背景がもっとぼけてたらなぁ、という一枚です。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
Tamronの18-270mmはズーム全域で49cmまで寄れるし、うたい文句によると「驚異の高倍率性能と手振れ補正を兼ね備え、かつ軽量コンパクト化を実現しました」とあり、確かに他のレンズに比べると550グラムというのは軽量のほうなのですが、華奢な私にとっては重い!EOS7Dが重いので仕方ありません。
なので街歩きの時などは前から使っていた17-85mmの中望遠一本だけを持ち歩くことにし、横浜も栃木もこのレンズ一本ですませました。

もしかしたら雉がいるかもしれないというわけで昨日の見沼にはタムロン18-270mmをつけて、他のレンズは持たずにでかけました。
雉がいてこのレンズでよかったなぁと実感したのですが、草花や虫を撮る時にこのレンズのF6.3はちょっとなぁ、というのが前回昆虫館で撮った時の感想でした。
やはり、マクロ的に撮りたい、背景をぼかしたい、というときにはもっとF値が小さいレンズが欲しいです。200mmぐらいの所ではF5.6になるのですが、見沼は雉だけではないので、50mmのマクロか超軽量の単焦点50mmのどちらかを持っていくべき、というのがこの日の結論でした。

サイズ変更IMG_6092-2

なるべく後にうるさい草が写りこまないよう少し自分が動いて撮りましたが、あんまり違いはありませんね。(笑)タンポポは草むらに咲いていたので難しかったです。ははは、、、。

サイズ変更IMG_6012

今年初めての見沼での昆虫写真です。ちっちゃい子でした。


サイズ変更IMG_5979

今日はottoの背広を新調しに新宿へ行ってきます。あたしばかりカメラやレンズなど高価なものを買ってもらっているので。ottoが背広を新調するのはたぶん10年ぶりです。^^;

行けたら新宿御苑の八重桜を見てきます。^^v


コメント

非公開コメント

Re: たんぽぽで実験?@見沼

ことしゃん、背景に画用紙を置くというのもありみたいですよ。
まあ一種の屋外スタジオと考えるわけですね。
「フォトコン」という雑誌を隅から隅まで読んでいますが、「写真はやらせで良い」という方がいますね。「すべてやらせです」と。
これから言えば、背景で悩む必要も無く、色紙を当ててもいいわけです。
前ボケにチューリップの花びらを拾って、レンズの前に当てる先生もいましたし。
レンズの件ですが、リュックには予備のレンズを入れて行かないのですか?
1本だけでは対応できない場面が出て来ると思いますよ。
今度5月5日に岩国基地にいくので、リュックを注文しました。カメラはD300とD70S、レンズは70-200にテレコンの1.7倍、これに18-200mm、12-24mm、ストロボくらいを持っていくつもりです。重さに耐えられそうなら、フィルムカメラのF100に標準ズームをつけて持っていこうかと考えています。
予備のレンズを1,2本リュックに入れて持っていくというのはどうですか?ウエストバックに入れるという手もあるみたいですよ。クラブのほかの女性陣はどうされていますか?

Re: たんぽぽで実験?@見沼

Kiyoさんは重装備ですね。

この日は気楽にこのレンズで撮れなきやあきらめようというコンタンでした。実際この日はこれですみました。

見沼に行き時にはいろいろ持って行きたいですね。マクロや広角も。虫を広角でも撮りたいですから。

街では人疲れするし、レンズをいろいろ換えたくないんです。お昼におご馳走食べたりするともう気が乗らなくなります。ビール飲まなくてもね。w18-55mmくらいのを一本だけの人もいます。男性軍の中にはカメラ2台、三脚も持って重装備の方もいます。
栃木市は観光地で人出が予想されていたので、猫も出てこないだろうと、望遠は持ちませんでした。

渡良瀬には広角10-24mmと18-270mmの2本でした。

最近思うのですが、中望遠の17-85mm F4-5.6はなかなか使い勝手がいいです。このレンズはEOS 40Dのキットですが、7Dのキットの15-85mm F3.5-5.6は更にいいレンズのようです。まぁ、同じようなレンズですから買うつもりは全くないですけどね。

まぁ、街歩きは気楽な感じがいいです。

先生も相当身軽ないでたちでしたよ。w

http://gold.ap.teacup.com/hanawa/647.html

ウエストバッグはすぐ出せるから良いという人もいますが、私はリュックだけが好きです。リュックだと全く重さを感じないのです。w 息子が立派なウエストバッグをくれたのですが、どうもつける気にならないでいます。w

今度の撮影会でもつくづく人それぞれのスタイルだなぁと思いました。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。