クマゼミのこと

虫など
10 /01 2010
サイズ変更IMG_0404

↑は見沼にいたアブラゼミですがいきものみっけからクマゼミを見つけてくださいというメールが来ました。
クマゼミ

それでクマゼミってどんなセミかしらと調べてみたら・・・・。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
な、なんと蕨市民公園にいるそうです。でも急に寒くなったのでもういないのでは?早速行ってみようと思います。

蕨市民公園のクマゼミ


「クマゼミの生息域の拡大の原因として、地球温暖化の影響との説があるが、樹木の移植の際に根の周囲に幼虫が混入しているという説や樹木環境の変化を挙げる説もあり、全てが地球温暖化が原因であるとは断言することはできない。逆に、京都市ではむしろクマゼミの全体数の減少を示すデータや産地の減少が確認されている。従来、アブラゼミが多かった都市において、クマゼミの生息数が増えてアブラゼミが減少した原因についても地球温暖化とヒートアイランド現象の影響とする説もあるが、野鳥の捕食が関連するという論文もある。これはクマゼミとアブラゼミの天敵回避方法の違いによるもので、アブラゼミは近くの樹木に隠れる習性があるがクマゼミは木には隠れず遠くへ飛んで逃げるため、樹木の少ない都市部ではアブラゼミは逃避に手間取ってしまい野鳥に捕食されやすいというものである。

例えば、東京ディズニーランド内の人工林や東京都大田区の平和島公園、埼玉県蕨市の蕨市民公園などでは局地的にクマゼミが毎年発生しており、とりわけ蕨市民公園では西日本平地の公園並みに大発生しているが、これは後述のように植樹によって幼虫が持ち込まれたことが原因と考えられている。」


コメント

非公開コメント

Re: クマゼミのこと

クマゼミについては、子供の頃(大分県)と比較して、確実に増えている(福岡県)と思います。
子供の頃は、クマゼミが本当に珍しくて宝でしたから。今はまったく普通で、我が家の庭では手でも取れます。また1本の桜の木に20数頭いた夏もあります。いづれもブログに載せました。
福岡市の中心街の天神地区の街路樹でもクマゼミばかりだとラジオで聞いたことがありました。
完全に温暖化とリンクしていると思いましたが、科学の世界では一概には言えないのですね。気長なまた大量な研究観察が必要なのでしょう。
でもナガサキアゲハやツマグロヒョウモンは温暖化の影響だとか。
近い将来ある程度の結果がクマゼミについても出るのでしょうか。

Re: クマゼミのこと

強いせみなのでしょうか、昨日蕨市民公園にいきましたが、見えるところにはいなくて、どの声がそうなのか判別できませんでした。

kuronekokotoshan

花と虫とかえるが好きなくたびれた黒猫です。